花駒で働くということ

ごあいさつ

代表取締役 上野雄一郎

こころをひとつに

「お葬式」といえば、暗く堅苦しいものだと、多くの方が思っているのではないでしょうか。確かに葬儀は、故人とお別れする悲しい儀式です。しかし同時に、多くの方々が故人のもとに集まる出会いの機会でもあると、私たちは考えています。ご遺族やご友人が故人をお見送りするなかでこころがひとつになり、人と人の縁が結ばれ、新たな関係が始まっていく──。
そんなかけがえのないひとときをお客様とともに創り上げることが、私たちの仕事です。花駒の葬儀では、悲しみだけではなく、こころ温まる時間をお客様と共有することができると、私たちは信じています。

求めているのは素直で、前向きな人

花駒が求めている人材の第一条件は、素直であること。どんなことも柔軟に受け止め、謙虚な気持ちで人の意見を聞き入れられる人物は、大きく成長できる可能性を秘めているからです。次に大切なのは、プラス思考。ピンチをチャンスに変えられる前向きな気持ちで、何事にも挑戦して欲しいと考えています。さらに、あらゆることに好奇心を持って学ぶ姿勢を忘れず、自身を高めていける人物が理想です。これらは、どのような企業で働くうえでも重要な要素。花駒であなたの可能性を広げてみてください。